top of page
  • 執筆者の写真Kyohei Hayakawa

新作デザイン ヒマワリのリング



現在制作中のリングのデザイン画です。

オリーブグリーンに輝くペリドットの宝石を、優雅に咲くヒマワリのモチーフでデザインしました。


ヒマワリの花。

鮮やかな黄色い輝きは、私たちに明るい希望を与えてくれます。

太陽に向かって咲くその姿は常に理想を求める芸術家の姿と重ねられ、

ゴッホやモネなどの画家たちにも愛されました。


ペリドットは太陽を象徴する宝石。

古くから魔除けの力も宿るとされ、また平安をもたらす石とも考えられています。

暗い時代に希望を与える、優しく柔らかなきらめき。


7月の誕生花と8月の誕生石。

太陽に輝く希望のジュエリー。

夏に輝く素肌を飾り、美しく華やかな時間をイメージして。




【制作の流れ】

デザイン画と宝石は職人へ送られ、まずは下のような3Dデータを制作します。



ここで工場とやりとりをし、細かい箇所を修正。

着けやすさや耐久性などを考慮した上で、最も美しい形を見出します。

デザイナーと職人、それぞれの美意識と想いが合わさる瞬間。

このパソコン上でのデータも細かい手作業であり、ジュエリーをよく理解している職人でしか良い形はつくれません。


そうしてできたデータを貴金属の原型として落とし込みます。

ここからは完全に手づくりでの作業。

磨き、石留めなどの細かい職人技によってその形をあらわします。

出来上がって手元に届いても、納得のできないところがあれば当然再加工。

多少時間がかかっても、良い作品を作るためのこだわりは絶対に大切です。

このようにして美しいジュエリーがつくられていきます。

bottom of page